一番星みつけた(歯科学生の日常)

北海道生まれ、北海道育ち
そんな私が九州へ!
歯学部青年の愛と情熱の日々を綴った
パトスの結晶!!
前略、お袋様。私は生きています。

当ブログの更新は終了しました。

続編ブログ
「俺はタクランケ!(歯科学生の日常2)」
http://tulip-kimkim2.jugem.jp/

よろしくお願いします

<< 平尾台終章 | TOP | OSCEがお好きでしょ? >>

2014.07.14 Monday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | - | - | - | - |
2014.03.07 Friday

最後のめんせん奮闘記

いよいよ明日、OSCE(オスキー)である

OSCEとは

全国の医歯薬学部で実施される

実習試験である



学生が5年次からの病院実習に

進んでも大丈夫かどうかを

CBTでは知識で

OSCEでは実技で量る、というわけだ



今日は前日ということもあって

朝から、OSCEに備えて

これまでの実習書を読み返しながら

実習器具のチェックをしたり

友達同士で医療面接をしたりしている



OSCEでは身だしなみもチェックされるため

試験期間で伸び放題になっていた

髪を切りに行ってきたり

また、身だしなみは内面から



というわけで、滝に打たれたりと

鍛錬も欠かせない








あ、すいません、実際には

滝は無理なんで、シャワー浴びただけっす

画像はイメージっす



でも、トイレから出るたびに

口腔外科で習った手洗いの方法

手を洗うなど

着々と準備を進めている!



さて、こうやって3年生の頃からの

実習書を並べてみると圧巻である



ある種の感慨に浸りながら

何気なく保存の実習書を手に取ると

ぴらっと一枚レポート用紙が落ちた



なんじゃこりゃ、と思って拾い上げると



綿栓の実習課題であった!

しかも追課題!


(※綿栓とは何か?については

続・めんせん奮闘記」をご覧ください)



「そういえば、綿栓について

ブログでも取り上げていたなぁ」と思い

過去の記事を引っ張りだしてきた



すると、題名は「猿の惑星」シリーズを

パロディしながらも

しっかりと、綿栓を巻き続ける

若き日のサディ(といっても3年次)の姿が

しかと綴られていた

   【綿栓シリーズ】

    めんせん奮闘記
    http://tulip-kimkim.jugem.jp/?eid=925

    続・めんせん奮闘記
    http://tulip-kimkim.jugem.jp/?eid=933

    新めんせん奮闘記
    http://tulip-kimkim.jugem.jp/?eid=936

    めんせん奮闘記・征服
    http://tulip-kimkim.jugem.jp/?eid=937



しかし、私はあることに気がついた

この「めんせん奮闘記」は

その題名を、猿の惑星シリーズのパロディ

としながらも

ここに「最後の猿の惑星」をもじった

「最後のめんせん奮闘記」が

存在しないということを!


しかも、追課題の60本の綿栓を

巻き上げたところで終わっており

その結果などがまったく書かれていない



威勢良くシリーズ化していた割には…

まさに、尻切れトンボ!



ということで、ほぼ二年の間

大変長らくお待たせいたしました

ついに【綿栓シリーズ】感動の最終回!



「最後のめんせん奮闘記」

はじまり、はじまり〜



あの日、私は夜を徹して

追課題の綿栓を

60本、巻きあげて

無事に提出することができた!


(もう一度)

そして保存の実習も試験も

すべて終わった頃に

綿栓の追課題が返却されてきたのであった



幸い、追追課題は実施されなかったものの

60本中、25本しか○がない

という、ひどい有様であった

10本作って、やっと4本使える計算になる



実は、今だから言えるが

この追課題、自分一人では

その達成に困難を極めたため

キレネン子さんに

手を差し伸べてもらっていた




キレネン子さんは学年で

8人しか成しえなかった

綿栓課題イッパツ合格を

バシッと達成しており

追課題に悪戦苦闘している私から見たら

もう雲の上の存在であった



なにせ、私が作った綿栓の

成功作なんかより

キレネン子さんの作った失敗作の方が

形が整っていて綺麗だったのである




自分で言うのもなんだが

おそらく、追課題で○になっている所は

きっとキレネン子さんの作ったものだろうと思う

とすると、自分自身で作って

○をもらったものって

ほとんどないのでは…



ええい!

いいのだ!

俺はドクターになったら



ペーパーポイント使うから!!




でも、OSCEの課題で

綿栓でたら、どうしよう…



ま、とにかく



明日のOSCEがんばりましょ〜!!



それでは、ばいちゃ☆

【綿栓シリーズ】

=完=




■関連記事■

 猿の惑星
 http://tulip-kimkim.jugem.jp/?eid=767

 手洗いマスター
 http://tulip-kimkim.jugem.jp/?eid=1838

2014.07.14 Monday

スポンサーサイト


13:18 | - | - | - | - | - |

コメント

転載済み
2017/05/18 10:41 PM by sady

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://tulip-kimkim.jugem.jp/trackback/2060

トラックバック

▲top