一番星みつけた(歯科学生の日常)

北海道生まれ、北海道育ち
そんな私が九州へ!
歯学部青年の愛と情熱の日々を綴った
パトスの結晶!!
前略、お袋様。私は生きています。

当ブログの更新は終了しました。

続編ブログ
「俺はタクランケ!(歯科学生の日常2)」
http://tulip-kimkim2.jugem.jp/

よろしくお願いします

<< 悲しき商店街シリーズ(上野幌商店街) | TOP | おじいちゃん教習所?! >>

2014.07.14 Monday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | - | - | - | - |
2013.08.31 Saturday

悲しき商店街シリーズ(新札幌青鮮市場)

新鮮な海産物や果物

そして精肉店や洋服屋などが並び

とても買い物客で賑わい

「いらっしゃい」とお店の人の大きな声が響く

そんな、にぎやかな姿こそ

私の抱いていた「新札幌青鮮市場」の姿であった



市場は新札幌の高架下に位置している



十数年ぶりに市場をのぞいてみた



え?!



あらら?!



数店舗を残し、いずれの店舗も

移転・閉店してしまったようである



シャッターが目立つ、新札幌の高架下



市場の周りにはどういうわけか

「聖教新聞」や「公明新聞」の広告が目立つ



青鮮市場そのものの移転の話もあがっているらしいが

あくまでうわさの域を出ない

しかし、もう復活はないだろう…と思うと悲しい



「暮らしの新鮮組」にも陰りが…



市場に直接関係ないけれど

「とうきび」って言っても

内地の人には通じないのよね…



いまの「青鮮市場」を見て

ちょっぴりショックだった

これから、この市場はどうなっていくのだろうか?


2014.07.14 Monday

スポンサーサイト


00:37 | - | - | - | - | - |

コメント

娘が4年程前までココを通って高校に通ってましたが、その頃より寂しくなってますかね...
それと、免許取得おめでとうございます。
私も1カ月でとりましたがホントに早かったですねw
2013/08/31 8:41 AM by hal
>halさん
四年前というと、私は代ゼミ札幌校の本科生でしたが、その頃はどうだったでしょう?

私の新札幌青鮮市場の思い出は、幼稚園〜小学校低学年の頃に、母と一緒に買い物にでかけたときのものなので、今から15年近く前のことになります。

母は内地の親戚におくるカニを買ったりしていました。「お姉さん」と声をかけられたと言っていました(笑)

ですが、もう声をかけるもかけられるも、人の姿はすでになし…といった感じです。

あ、免許やっととれました!ありがとうございます!笑

一ヶ月間、ぜんぜん遊べなかったですが、やっと取得しました!
2013/08/31 11:11 AM by サディ
((´∀`))ケラケラ  あるあるお土産物屋さんとか行くと同じ歳かちょっと上の人くらいに「お姉さん」って言われるんだょね
心の中で「あんたの姉じゃないし」と思いながら
真顔で『そんなお世辞私に通用しないから(`・ω・´)』って言った事ある
嫌なおばさんです

おじいちゃん良いですねw
免許は取ってすぐに乗らないと乗れなくなりますから頑張ってください
2013/08/31 1:22 PM by hal
>halさん
母は「お姉さん」と言われて、心の中で(そういう作戦か!)と思っていたそうです(笑)


北九州で運転する気はないので、札幌である程度肩慣らししておきます!
2013/08/31 11:16 PM by サディ
新札幌青鮮市場の残りの店はすべて厚別西へ移転しましたよ。
向かいのニューグロービル4Fにあった武富士も閉店してしまいました。
間の道路は東商業高校の子たちが通過していくだけの道になってしまいましたし。
2013/11/16 9:41 PM by もってけ!サッポロファクトリー
>もってけ!サッポロファクトリーさん
コメントありがとうございます!

青果店などは、新札幌駅の一階、バス乗り場・タクシー乗り場のところに移転しているようですね。昔、100均があったあたりだったと思います。

なんだか寂しいです。たった10年そこらで、こんなに町の風景が変わってしまうなんて。
2013/11/17 5:32 PM by サディ

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://tulip-kimkim.jugem.jp/trackback/1752

トラックバック

▲top