一番星みつけた(歯科学生の日常)

北海道生まれ、北海道育ち
そんな私が九州へ!
歯学部青年の愛と情熱の日々を綴った
パトスの結晶!!
前略、お袋様。私は生きています。

当ブログの更新は終了しました。

続編ブログ
「俺はタクランケ!(歯科学生の日常2)」
http://tulip-kimkim2.jugem.jp/

よろしくお願いします

<< 浮世はなれて… (7) 秋吉台 | TOP | 浮世はなれて… (8) 秋吉台 >>

2014.07.14 Monday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | - | - | - | - |
2013.03.09 Saturday

浮世はなれて… (7) お土産

展望台まで到着することのできた我々は

カルストの景色を眺める前に

疲れた身体を休ませることにした



疲れた身体は糖分を求めている

ということで、秋吉台展望台名物の

「夏ミカンソフト」を購入した



さっぱりした甘さが心地よかった



だが、少し気になることがあった

それは…



このお店の到るところに…



“類似品に注意”と端書がはられていたことである



そして、チャイナ服のマネキンが目印!とも

標榜してあった…



確かに目立つが…

中国人観光客向けだろうか?



端書だけならまだしも

お店のお婆さんが「こっちが本物だよ!」と

道行く一人一人に

精力的に声をかけて

みかんソフトを販売していた



ということは、そのお婆さんが言う

“類似品”を売ってるお店もあるわけで…



このお店の裏に回ると…



あった…!笑



“本家”に押されに押されているせいか

少し閑散としていた

“本家”がこれほどまでに“本家”を

標榜するからには

昔、この二店舗に何かあったんだろうか?

としか思えない…



だが、この“みかんソフト”

執念の本家押しは

秋吉台の景観をちょっぴり損ねているような気がするのは

私だけだろうか



ちなみに私は

秋芳洞入口で販売していた

秋芳梨ソフトの方が

好きだ(笑)

つづく


2014.07.14 Monday

スポンサーサイト


02:07 | - | - | - | - | - |

コメント

ここまで!
2017/07/28 8:58 PM by sady

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://tulip-kimkim.jugem.jp/trackback/1442

トラックバック

▲top