一番星みつけた(歯科学生の日常)

北海道生まれ、北海道育ち
そんな私が九州へ!
歯学部青年の愛と情熱の日々を綴った
パトスの結晶!!
前略、お袋様。私は生きています。

当ブログの更新は終了しました。

続編ブログ
「俺はタクランケ!(歯科学生の日常2)」
http://tulip-kimkim2.jugem.jp/

よろしくお願いします

<< 九大混声を聴きに福岡へ(2) | TOP | 修羅の国のクリスマス(2) >>

2014.07.14 Monday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | - | - | - | - |
2012.12.10 Monday

修羅の国のクリスマス

昨日、九大混声合唱団の定演を聞きに

修羅の国最深部“福岡市”へ行ってきた



今日は、昨日の演奏会が終わった後

天神・博多をぶらぶら歩いたときのことを記したい



天神・博多はすっかりクリスマスムード

大規模なイルミネーションで

街中きらきらしていた



まず、キャナル・シティで夕飯を食べるために

地下鉄「中洲川端」駅で下車



商店街もずーっと電飾が施されていた



町を闊歩する北下連諸氏



キャナルシティ「太陽のクリスマス」の

光のツリーを見ることができた



福岡県内じゃCMやってるから

ちょっと見れてうれしかった(ミーハーw)



きらきらのSLが一階の池のところを走っていた

ここまで電飾が施されていると

なんだか見ているこっちまで楽しくなってしまう



夕飯は「辛だるま」で旨辛麺を食べた

ほどよい辛さで、とてもおいしかった



つづく


2014.07.14 Monday

スポンサーサイト


17:39 | - | - | - | - | - |

コメント

次はここから!
2017/06/18 10:22 PM by SADY

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://tulip-kimkim.jugem.jp/trackback/1247

トラックバック

▲top