一番星みつけた(歯科学生の日常)

北海道生まれ、北海道育ち
そんな私が九州へ!
歯学部青年の愛と情熱の日々を綴った
パトスの結晶!!
前略、お袋様。私は生きています。

当ブログの更新は終了しました。

続編ブログ
「俺はタクランケ!(歯科学生の日常2)」
http://tulip-kimkim2.jugem.jp/

よろしくお願いします

2014.07.14 Monday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | - | - | - | - |
2014.05.05 Monday

ラムちゃんのうた

あああああああああ!



ジンギスカンが食べたいぃぃ!









と、我慢できなくなったので

「北九州 ジンギスカン」でググると

なんと、一店舗だけだが

ジンギスカンをやっているお店があるという!



そうとわかれば、善は急げ!



お店があるという旦過へ…!



北九州の台所、旦過市場の…



目と鼻の先に…



その店はあった!

その名も「ラムちゃん」(笑)



お店は落ち着いた雰囲気だった



わき目も振らず

「生ラム ジンギスカン」(800円)

を注文!



すると、七輪とジンギスカン鍋が運ばれてきた



まさか、小倉でジンギスカンが食べられるとは…



これがセットの一人前

…肉は値段の割に小ぶりで少なめ

…野菜にもやしは含まれず

…追加注文しないといけなかったか

ううむ、なるほど



これで800円は、正直に言って

ちょっと割高…という感もあるけれど

北九州だから仕方がない

だって、ほかでは食べられないんだもん



牛脂を塗って

鍋が温まるのを待つ…

そろそろかな、と思い

肉をのせる

このときの、じゅわ〜、という音

シアワセの音だ( *´艸`)



ビールが進むんだな、これが



久しぶりのジンギスカンに

感無量( ;∀;)







やっぱり、羊肉はうまい



…うますぎて…



…うますぎて…




旨杉夫!!






あーっはっはっはっはっはっは!








…はっはっは…





…はっは…






札幌帰りてぇな…









ラム、マトン

ジンジンジンジンギス

ジンギスカン

やっぱり美味しい

故郷の味

       (サディ、里心の歌)





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


 

2014.03.20 Thursday

怒り新党の新マニフェスト!?

昨晩の「有吉マツコの怒り新党」を見ていて

ある投書に感動したので

それを、ここでご紹介したい



   私は北海道出身なのですが

   北海道以外の人たちが「北海道の広さ」を

   全く分かっていないことに腹が立ちます

   私の故郷は網走地方で札幌からは

   車で7〜8時間かかるほど遠い町です

   北海道内の都市と都市の距離は

   そもそも東京‐大阪間くらい離れています

   それなのに本州から用事で北海道へ来た友人が

   突然「実は北海道に行くことになったんだ

   札幌なんだけどちょっと会える?」

   などと連絡してきても絶対に行けるわけないんです!

   せっかく誘ってくれたのに

   毎回いかに北海道が広くて

   そっちに出るまでに1日がかりになってしまうし

   日帰りもできないことを説明し

   「ごめんね」と言わなければならないのが

   もう面倒くさいです

   いい加減距離感をわかってほしいです!

                
(主婦 32歳 女性)



有吉政調会長もマツコ幹事長も

「お昼なら大賞」と絶賛の投書だったが

私も一介の道産子として

えらく共感し、感動してしまった(笑)



私も網走や釧路に行ったことがあるが

どちらも札幌から

網走は特急で片道約6時間

釧路は車で朝出て、夜に到着であった



マツコはその絶望的なまでの距離を

ひとつの県の中に置いてはいけない

北海道を「7つに分割すべき」と力説していた



北海道は本当にでっかいどう、なのだ



しかし、北海道も最初から

ひとつの行政区画としてまとめられていた

というわけではない

実は、いくつかに

分割されていた時代が存在する




北海道の歴史を紐解くと

あまり知られていないが

三つの県に分けられていた時代

確かに存在するのである


(三県一局時代の北海道)



これをいわゆる、北海道における

三県一局時代」と言ったりする

(詳しくはリンク先のWikipediaで!)



明治15年に開拓使が廃止され

それに代わり、函館県・札幌県・根室県

三つの県が設置された

しかし、低すぎる人口密度

引き続く北海道開拓の任務の都合から

県議会などが設置されることもなく

わずか4年で三県は廃止

それ以降、現代まで

「北海道」として管轄されている



さらにさかのぼれば

明治2年には大宝律令の国郡制に基づいて

11の国に分割された時代もあったりする


(11国時代)

明治4年までの2年間

このように、11の国に分けられ

それが、さらにいくつかの郡に分けられ

道外の藩や士族、寺院などに分領支配された



よって、北海道はこれまで

11に分けられても、すぐにひとつ(開拓使)になり

その10年後に

3つに分けられても、すぐに

またひとつ(北海道庁)になるなど

分けたいんだけど

分けきれない国の葛藤(?)が見て取れる



とはいえ、現在も

「北海道」として管轄されているが

14の「支庁」が置かれ

業務の分掌がはかられている




だから、もし「北海道」から

再びいくつかの「県」に分かれるとしたら

この14つの区分が基本となるのではないか?

と考えてしまったりするのである



だから、マツコ幹事長の提案する

「7つ」というのも

結構、現実的な数?




さしずめ、私の故郷・札幌は

「石狩県」だろうか?笑


にほんブログ村 大学生日記ブログ 歯学生へ
にほんブログ村


■関連記事(怒り新党)■

 新・三大「バトルホーク」まとめ
 http://tulip-kimkim.jugem.jp/?eid=1747

 新・三大「チャージマン研!の突飛な展開」
 http://tulip-kimkim.jugem.jp/?eid=1023

 ブロードアピール、伝説の直線
 http://tulip-kimkim.jugem.jp/?eid=1486

 夏目ちゃん、電波ジャック!
 http://tulip-kimkim.jugem.jp/?eid=1512 

 斜陽
 http://tulip-kimkim.jugem.jp/?eid=931

■関連記事(札幌〜網走)■

 網走まで(1)
 http://tulip-kimkim.jugem.jp/?eid=1462


 

2014.03.19 Wednesday

北海道ローカルCM特集 その2

久しぶりのローカルCM特集!

今回は私の子供のころに流れていた

北海道のローカルCMをご紹介!!



20代前半以上の世代の

道産子ホイホイ企画を開催!!

私がネットサーフィンで

発掘してきた動画を

どんどん紹介していくよ!!



さて、早速紹介していきたい!



まずは「リトルスプーン」のCMだ!



2012年、突如、私の中で再来した

リトルスプーンのマイブームにより

かつて隆盛を極めてカレーショップ

リトルスプーンの惨々たる有様が発覚した

   【関連】さよならリトルスプーン(2012/9/6)

しかし、これを見て「懐かしい〜」と思う方は

世代・地域ともに私の仲間である可能性が高い(笑)

あんた、20代の札幌市民だったね(笑)



イマドキの道産子に

「リトルスプーン」なんて

言っても通じないんだから(泣)




この動画はテイクアウトVer.だけど

「おいしいカレーを食べたいな♪」(旋律は同じ)

という定番だったあの歌をもう一度聴きたい

…どなたか、録画している方

YouTubeにアップしてくださらないだろうか…



次は、こちら!

「焼肉 昌苑」



以前、大学で話の流れで

「50%」というワードが出てきたときに

「50%OFF!!50%OFF!!」

と歌い出したところ

誰にも伝わらなかったので、愕然とした




画してこのとき、初めて

ローカルCMであることに

気が付いたのであった(笑)



現在では色々な事情があり

放送されていないそうだ

(常に50%OFFというのも…笑)



しかし、この中毒性のあるメロディー

画面せましと力いっぱいに踊る

覆面レスラーのようなピエロは

いまでも私たちの耳に、目に

焼き付いて離れない…




つぶれてしまったという噂も聞くが

ちゃんと営業中らしいので

今度、札幌に帰った際には

行ってみようかしらん…

実は、CMはよく見ていたけれど

行ったことはないんだよね





さ、続いてご紹介するのは…

「十勝おはぎ サザエ」



90年代の道産子にはおなじみの

黄色い熱気球に「フォエバ〜」のBGMが特徴的な

「十勝おはぎ サザエ」のCM



ちなみにこれも、なんかの話の流れで

「おはぎと言えば『サザッエ!』だよね!」

と、おなじみのクレジットを口ずさんだときに

周囲からキョトンされてしまい

ローカルCMであることが発覚した



歌をうたっているのは「手風琴」という

北海道在住のフォークバンド

歌は「とみちゃんのうた」

(とみちゃんは創設者らしい!)

じっくり聴くと、しみじみ来るね…

見ていた時は、熱気球にばかり

気を取られていたが…笑



そういえば、あいの里に

「手風琴」って喫茶店あったなぁ

あ、ただ思い出しただけ…




    

最後に、ずっと探していた

「藤野聖山園」のCMを

ついに発見したので、ご紹介したい!



「藤野聖山園」のCMは0:30〜



これも、まだ大学入りたてのときに

「ぼく、サッカーの試合で

ゆーしょーしたよ!」


あるあるネタによって巻起るであろう

笑いを予期してモノマネをしたところ

誰も知らず「なんじゃそりゃ」と言われたことによって

ローカルCMであることが発覚した



それにしても、この最後の動画

どれも懐かしい…

木の城もつぶれちゃったなぁ

「北海道の家〜♪」は

いまでも耳に残っているけれど…



とにかく、本当に懐かしい…

故郷のローカルCMは

郷愁を誘う…



次はどこのローカルCMを特集しようかな( *´艸`)



それでは、ばいちゃ☆




にほんブログ村 大学生日記ブログ 歯学生へ
にほんブログ村


■関連記事■

 アリンコの涙(静岡ローカルCM特集)
 http://tulip-kimkim.jugem.jp/?eid=458

 ふた開ける!雪いれる!(北海道ローカルCM特集)
 http://tulip-kimkim.jugem.jp/?eid=1389

 さよならリトルスプーン
 http://tulip-kimkim.jugem.jp/?eid=1101

2014.02.10 Monday

県民のヒミツ

ダイソーで立ち読みしてて

結構面白かったため

ついつい買ってしまった

「県民のヒミツ」



テキトーだとは分かっていても

ついつい読んでしまう

県民性の本(笑)



100円で買える本に

どれほどのエビデンスレベルがあるのかは

わからないけれど

とりあえず開いてみた(笑)



この本の面白いところは

「相性の良い県」「相性の悪い県」が

バシッと載っているというところだ



さて、最初は「北海道」の県民性のページ

正確には道民性なんだけど

細かいことは気にしない(笑)



読んでたら

横に居るキレネン子さんが

色々と反応してくれたので

そのキレネン子さんの反応も

併せてこの本に書かれている道民性を

紹介していきたい!


(キレネン子さん)



まずは見出しから読み上げた

サディ「北海道は土地も心も

スケールが大きいぞ!」



キレネン子さん「………。」



サディ「なんでそんな顔してるの?」



キレネン子さん「…だって…」



キレネン子さん「サディの心…」



キレネン子さん「まるで…」



サディ「え!?」



サディ「がびぃーん!」



と、このように

見出しの段階で心折れそうになった

サディなのだった(笑)



しかし、心を持ち直して



サディ「美男・美女が多く、よくもてる(ドヤァ」



サディ「細かい作業や事務処理は苦手」



サディ「鈍感なところがある。」



キレネン子さん「…………。」



キレネン子さん「あってるのは

“細かい仕事が苦手”と“鈍感”なとこだけだね」



サディ「………。」



サディ「え、美男…」



サディ「すいませんorz」



かくして、本をそっと閉じる

サディであったε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘



ちなみに、北海道民と相性の良い県は

青森、岩手、宮城、福岡

相性の悪い県は

福島、岐阜

とのことだった



本にはそう書いてあるけど

福島県民の皆さん

岐阜県民の皆さん

僕と仲良くしてね(`_´)ゞ



皆はどんな県民性を持っているのかな?



それでは、ばいちゃ☆


にほんブログ村 大学生日記ブログ 歯学生へ
にほんブログ村



2014.01.13 Monday

風物詩としての北九州成人式

今日は「成人の日」でお休み

寝ては参考書開いて

開いたと思ったらまた寝てた

そんな一日をすごした



昨日もらった小倉飯店のチャーハンに

インスタントラーメンを作って食べた



上唇に口内炎ができた

お喋りが過ぎる私に

神様が罰を与えたような

そんな気がした



さて、ニュースを見ると

各地方自治体で行われた

成人式の様子が報道されていた



そういえば、昨日も

小倉駅の前でたたずんでいると

新品のスーツに身を包んだ

男の子たちが

何人も何人も

ちょっとイキガッテ街を歩いていた



北九州の成人式といえば

沖縄と並んで

ぶっ飛んでいることで有名だ



去年、このブログでも

少し取り上げてみたが

今年も「北九州 成人式」で

ちょっとググってみたら

出てくる出てくる

そりゃあ、もう、すごかった(笑)

   【画像集】2014年福岡県北九州市の成人式が今年もヤバいと話題
    
http://matome.naver.jp/odai/2138949432935700201

   【風物詩】北九州の成人式が案の定ひどいと話題に
    
http://blog.livedoor.jp/backandforce00000/archives/35613528.html

今年はスペースワールドではなく

メディアドームだったそうだ



ネットで拾った画像を

いくつかご紹介



修羅の門



合戦場?



古代種の大量発生!



うへぁー、やっぱりすごいな



北九州がひどいのは

毎年のこと

俺が出席したときもそうだったし(苦笑)



はて、他の街はどんな感じなんだろう?

と思って早速検索してみた



まず、沖縄



荒れてるイメージの強い沖縄

あれ!めっちゃ掃除してる!

え、偉い!



そもそも、沖縄の成人式が荒れるのも

政治への反発が強いからであって

マスコミがそれを避けて

あえて暴れている部分だけを

取りあげて報道している、とも言われているよね

実際はどうなのか、道産子の私には

ちょっとわからない部分だけど



次に、愛知



荒れてるなぁ

なぜか、韓国の国旗(笑)

なぜだろう?

触れたら危ないニオイがするから

あえて言及はしないでおこう(笑)



そして、群馬!



「群馬 成人式」でググったら

こういう系の画像しか出てこなかった(笑)



グンマーネタ強し!



ところで、故郷札幌の成人式は

どんな感じなんだろう?

特に荒れたというニュースも

聞いたことはないけど…



ただ、この時期になると

雪道を一生懸命歩く

たくさんの殺生丸みたいな女の子を

見かけたことがある程度



でも、もしかしたら

ググってみたら…

荒れ放題の画像が出てきてしまうかも!



俺が今、北九州にいるだけで

ニュースが耳に入ってこないだけかも!



地元が荒れ荒れだったら

それは嫌だなぁ



と、おそるおそる

「札幌 成人式 2014」でググってみると…



何故か一番最初に



林修の画像が…イラ



なんで、札幌の成人式の画像を検索したら

頭に林修の画像がでてくるんだろ…イライラ



よくわからんけど

「札幌 成人式」で調べ直したら

去年の画像がちらほら…



ふっつー…

つまらない…けど、よかった



と、ちょっと安心したところで

今日はこの辺で…ばいちゃ☆


にほんブログ村 大学生日記ブログ 歯学生へ
にほんブログ村

■関連記事■

 成人之儀
 http://tulip-kimkim.jugem.jp/?eid=292
  2011年、北九州市民として成人式に出た!

 俺は子供?大人?
 http://tulip-kimkim.jugem.jp/?eid=731
  2012年、成人の日を迎えて少し考えてみた!

 イニシエーション
 http://tulip-kimkim.jugem.jp/?eid=1326
  北九州に来て3年目!修羅の国の成人式の異常性に気付く!

2013.09.01 Sunday

ツキサップじんぎすかんクラブ

今日は兼ねてから私が

「ジンギスカンをたべたい!」というわがままを

父と母が聞いてくれて

ツキサップじんぎすかんクラブへ連れて来てくれた



父が「ここがジンギスカン発祥の地なんだぞ」と教えてくれた

恥ずかしながら全然知らなかったが

Wikipedia先生やクラブのHPにアクセスしてみると

クラブ創設者の栗林元二郎が

満州から野戦料理を北海道に持ち帰ったことが

発祥のルーツと言われているそうだ



ここではラムではなく

こだわりの生マトン肉を使用しているとのこと

マトンの焼けたニオイが食欲をそそる



ジンギスカン1人前(肉・野菜・おにぎり二個)で1350円

このおにぎり2個で100円は、やや割高な印象

あと、もっとモヤシがあるといいなぁ(笑)



でも、美味い

美味すぎる!



父が鍋に置いた肉を

ぱくぱくと自分の口に運ぶ親不孝な息子(笑)



やはり、羊肉最高!

昼からビールを飲んで幸せだった



それでは、ばいちゃ☆


2013.07.27 Saturday

ジンギスカンを科学する

まだまだ試験期間中というのに

昨日の“口外ショック”で

不思議と開放感に満たされている今日この頃

本当は歯科麻酔とか勉強しなければいけないのに

…うぅう、「所さんの目がテン」を見てしまったorz

先週の“たかじん”を見た後と同じ気分だ



家を出ようと思っていた矢先に

「ジンギスカンの美味しさの秘密!」とか

言うもんだから、ついつい見てしまった(笑)



一家に一台のジンギスカン鍋

このモンゴル帝国の兵士の兜を思わせる



独特のフォルムは

美味しい羊肉を食べるために

大変考えられて設計されたものであったようだ



目がテン!では、フライパンとジンギスカン鍋を使って

比較実験が実施された



真っ平らのフライパンとジンギスカン鍋で

羊肉の同じ部位を同じ時間焼いていたが

街頭でアンケートをとると

ほとんどの人がジンギスカン鍋で焼いた

羊肉の方が「美味しい」を選ぶ結果に



どうやら、雰囲気だけでなく、ジンギスカン鍋で焼くと

普通に火を通すより美味しくなるようだ

…でもなんでだろう?



さすが、目がテン!

専門家まで登場(笑)



ふむふむ、あのジンギスカン鍋の盛り上がっている部分が

羊肉の臭み成分を下に下に除いている

という仕組みのようだ



さらに…まだまだ分析は続く



そういえば、後ろから見たことなかったけれど

このカタチが熱の伝導を助けているようだ



ジンギスカン鍋は普通のフライパン鍋に比べて

一気に高温になるのだという



ジンギスカン鍋の中の空洞がミソのようだ

ふむふむ、なるほど



そして、一気に鍋が高温になることが

どうして羊肉の美味しさにつながるのかというと…



また専門家の先生(笑)



早く高温になった鍋で羊肉を焼くことで

なんと“メイラード反応”という

作用が発動するらしい…!



“メイラード反応”とは、焦げ目が美味しくなる

あの作用のことらしい

早く熱が回ることで香りが良くなる…らしい



よく考えられているんだなぁ



また、ジンギスカンのタレにも

臭みを抑える成分があるらしい



嗚呼、これを見ていたら

ジンギスカンが食べたくなってきた



でも、九州ではそう簡単に食べられないジンギスカン

どうしても食べたい!という気持ちを

少しでも和らげるために

小倉飯店の「ジンギスカン丼」を食べよう



ジンギスカンとは、またちょっと違うけれど

これはこれで美味い

けど、ジンギスカンじゃないんだよなぁ…



早く、試験終わらせて

札幌帰って

ジンギスカン食べたい



それでは、ばいちゃ☆


2013.07.12 Friday

セイコーマートのガラナ

今日は、朝からガラナを飲んだ

朝のガラナはキリンガラナ



私がガラナを(実は)学友たちに

見せびらかしながら飲んでいると

「ガラナ、復活したんだ」と声をかけられた



「復活?」

「そうそう。缶のパッケージ変わったんだ?」

「いや、これは北海道限定で実家から

送ってもらったやつです。

パッケージも昔からこんなですよ?」

「あれ、そうなん?

10〜15年前、こっちでもガラナ売ってたんだよ。

俺は好きだったんだけどなぁ。なくなっちゃった。」



な、なんだって?!

その話が本当ならば

北海道限定の飲料であるはずの“ガラナ”が

内地でも販売されていたというのか?!

と、驚いていると、時を同じくしてVipper速報でも

こんなスレが…!

 Amezonから北海道限定飲料が届いた(Vipper速報)
 
http://vippers.jp/archives/7218171.html


そしてこんな書き込みが!

10以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/07/12(金) 11:08:03.24 ID:fLe9Fb+60

案の定ガラナ飲料だった
本州だと通販でもないと安定して入手できないから困る
10年くらい前に一瞬だけチェリオが出してたのがコンビニで買えたけどすぐなくなって困る
コアップは知らんがキリンは販売網を全国に持ってるんだから一刻も早く全国に流通させるべき



なるほど、チェリオからガラナが

でていた時期もあったようである…

なるほど、ガラナファンとしては

チェリオのガラナも飲んでみたいものだ



今日は学校が終わり、戸畑まで

暑い中自転車で走り

記念混声の練習に参加してきた



それにしても暑い…



こんな暑い日には

チンカチンカのひゃっこい

ガラナ!



昨日届いたガラナを冷蔵庫から取り出す

コアップガラナはキレネン子さんにあげた

私は初めて見る

セイコーマートのガラナを飲むことにした



パッケージはなんだか

とても美味しそうだ

小さく書かれた「refreshing」の文字が可愛い(笑)



飲んでみたが…

美味しいが

他のガラナドリンクに比べて

やや薄い印象

私の中では

1.コアップガラナ

2.キリンガラナ

3.ガラナ・アンダルチカ

4.セイコーマート・ガラナ

といった感じだろうか



やっぱり、ガラナは美味い♪

気付いたら、一日に1リットルもガラナ飲んでた…


■関連記事(ガラナ)■

 色とりどりのガラナたち
 
http://tulip-kimkim.jugem.jp/?eid=1665

 本場・南米のガラナドリンク
 
http://tulip-kimkim.jugem.jp/?eid=1601

 
 ガチ★アゲ★エナジー
 
http://tulip-kimkim.jugem.jp/?eid=1590
  ドデカミンについて

 ガラナは俺のエンジン!
 
http://tulip-kimkim.jugem.jp/?eid=1320
  南米でガラナ栽培している日系移民の方の話

 北海道限定のモノたち
 
http://tulip-kimkim.jugem.jp/?eid=1038
  東光ストアで販売していた透明なガラナ

 わたしが泣いても笑っても
 
http://tulip-kimkim.jugem.jp/?eid=954
  コアップガラナは美味しい

 花時雨
 
http://tulip-kimkim.jugem.jp/?eid=878
  キリンガラナも美味しい

 夢から覚めたような
 
http://tulip-kimkim.jugem.jp/?eid=861
  やっぱり店頭によく置いてあるのはキリンガラナなんだよな

 昨日の日記
 
http://tulip-kimkim.jugem.jp/?eid=18
  キリンガラナ派だった頃の記事(今はコアップ派w)

2013.07.12 Friday

色とりどりのガラナたち

今日、実家から救援物資が届いた




大量のローカルインスタントフーズ!!

いやぁ、本当に涙が出るほど助かる(⌒-⌒; )

本当にありがとうございます

お父さん、お母さん!



開けてびっくりしたのだが

私が知らない間に

色んな種類の焼き弁が

増えているようだ

食べるのがいまから楽しみだ!



ペヤングが品目のバリエーションで売り出しているから

それに対抗してるのかな?(笑)



そして、私のライフライン

ガラナドリンク!



色とりどりのガラナたち



あれ、この

セコマのガラナは初めて見るなぁ

新しいガラナがどんどん増えているようだ



とりあえず冷蔵庫に。。。

冷やして、今度飲もうっと(((o(*゚▽゚*)o)))



今日の夕飯は、これ!



激麺のスープカリー味!

これをお湯少なめにして

濃厚スープにして食べるのがサディ流(笑)



道産子力をチャージ!

今月は、これで乗り切るぞ!!



それでは、ばいちゃ(( _ _ ))..zzzZZ






■関連記事(ガラナ)■

 ガチ★アゲ★エナジー
 http://tulip-kimkim.jugem.jp/?eid=1590
  ドデカミンについて

 ガラナは俺のエンジン!
 http://tulip-kimkim.jugem.jp/?eid=1320
  南米でガラナ栽培している日系移民の方の話

 北海道限定のモノたち
 http://tulip-kimkim.jugem.jp/?eid=1038
  東光ストアで販売していた透明なガラナ

 わたしが泣いても笑っても
 http://tulip-kimkim.jugem.jp/?eid=954
  コアップガラナは美味しい

 花時雨
 http://tulip-kimkim.jugem.jp/?eid=878
  キリンガラナも美味しい

 夢から覚めたような
 http://tulip-kimkim.jugem.jp/?eid=861
  やっぱり店頭によく置いてあるのはキリンガラナなんだよな

 昨日の日記
 http://tulip-kimkim.jugem.jp/?eid=18
  キリンガラナ派だった頃の記事(今はコアップ派w)

本場!南米のガラナドリンク
http://tulip-kimkim.jugem.jp/?eid=1601

2013.05.28 Tuesday

梅雨入りと、かるかん

昨日から台風が来たかと思うくらい風が強く

昨晩から雨も降りだした

その雨は今日も止むことなく街を濡らした



週間予報を見ると、ずーっと雨マーク

その上、今晩は“雷雨”の予報がでている



友人に「台風でも来てるの?」と聞くと

「梅雨入りしたらしいよ」と言われた

そうか、梅雨か…

そういえば、そんな時期だったか



この時期になると必ず

「北海道には梅雨がないんでしょ?」

と聞かれる

今年も、例にもれず聞かれた

そんな世間話をしながらふと

東京にいる妹のことを思った

彼女は今年

初めての梅雨を体験するのだ

どんな感想を抱いているのだろうか(笑)



ジメジメ、シトシト

やっぱり梅雨は気が滅入る

そんな梅雨入りに意気消沈していた私に

また別の友人が部活の遠征のお土産をくれた



鹿児島銘菓「かるかんまんじゅう」である

そう「かるかん“まんじゅう”」



かるかん粉と山芋で作られた

半スポンジ状の“かるかん”を

饅頭状にして餡仕込んだものが

“かるかんまんじゅう”なるものである

だが、“かるかん”と言うと

“かるかんまんじゅう”を思い浮かべる人も少なくないだろう



母が昔、祖父が鹿児島に出向く際に

「かるかん(まんじゅう)買ってきて!」とおねだりしたら

祖父はかるかん(まんじゅうじゃない!)を

買ってきたのかそうである



子供心にショックだったが

餡が入っていないを

パサパサ食べたと語っていた(笑)



友人からもらった“かるかんまんじゅう”を

昼飯の後に食べた



少し弾力のある“かるかん”に

控えめな甘さが優しく心地よかった



雨が降り、鬱々としていたが

友人の心配りと

かるかんのふんわりした甘さに

なんだか、爽やかな気分になれたような気がした



かるかんの老舗“明石屋”には

「かるかんは故郷薩摩の味」とある



少し懐かしいような気がしてしまうのは

かるかんの風味が

遠い記憶の中の故郷の匂いを

そっと心に蘇らせているのかもしれない



私の祖父は、薩摩隼人であった



それでは、ばいちゃ☆


▲top